【LINDA】LindaCoinの仕様

f:id:x68680915:20180112211505p:plain

こんにちは。carrotです。

年始から今日にかけてLindaCoinが上昇し続けているようなので、LindaCoinの仕様について書きたいと思います。

LindaCoinとは

  • 70%以上の純粋なPoSブロック報酬フェーズ
  • 99%のAPRを持つハイブリッドコイン
  • 安全なトランザクション・マルチウォレット
  • 匿名性のためのステルスアドレスを明快にするためにマスターノードが付属

まとめると匿名系のPoS通貨でマスターノードが使用できるようです。

ホワイトペーパーでは「EC市場を構築していく」とありましたが、具体的にどのような市場を構築していくのは分かりませんでした。EC市場は競合他社も多いので他と差別化できる内容でないと発展してくには難しい印象です。

f:id:x68680915:20180112215256p:plain

また匿名系の通貨に関しては今後どうなるか分からない要素の一つです。

匿名性が高いことが良い場面もありますが、匿名性が高くなるとテロなどに使用される可能性やマネーロンダリング等の恐れあるためEUはビットコインに特定性を持たせようとルールを模索している段階です。

他の仮想通貨がどのようになるか分かりませんが、EUに関しては匿名性の仮想通貨に良い印象は持っていないようです。

LindaCoinの仕様

  • アルゴリズム:PoW/PoS
  • ハッシュ:Scrypt
  • 最大供給数:50,000,000,000
  • ブロック:90秒
  • ステーク:1日

ロードマップ

f:id:x68680915:20180112215917p:plain

  • 2018年Q1:マーケティングの強化
  • 2018年Q2:複数の取引所へ上場予定
  • 2018年Q3:webデザインをリニューアル。提携先と交渉
  • 2018年Q4:torを使用したモバイルウォレットをリリース

ざっくりまとめると上記4点です。

このロードマップは昨日公開されたばかりなので、今のところ運営は稼働しているようです。ただ、2018年中の予定しかないので将来的にどうしたいのかは分かりませんね。

ちょっと話がずれますが、公式Twitterでホワイトペーパーで記載されていることが実装できればLindaCoinはいくらになる?とアンケートを取っていました。

アンケートでは$0.05~$1の投票でしたので、実際どうなるか分かりませんが、運営としては最低$0.05までは上がってほしいのかなと伺えます。

現在のチャート

(2018/1/12 22:00)

f:id:x68680915:20180112220752p:plain

年末から10倍の価格になっていますが、チャートを見る限りただPUMPされたようではないみたいですね。最後のローソク足では買い支えられているようです。

まとめ

最近は単価が安い通貨が買われる傾向なので、LindaCoinを良い通貨と判断された可能性は低いと思います。5chでもスレの勢いがあるので、もしかしたらもう少し伸びるかもしれません。

ただ、価格が一気に上昇していますので急落の危険性も十分にあります。

投資するなら一旦価格が落ちたところで買うのが正しい選択となりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です