【CYDER】CYDERCOIN/サイダーコインの仕様について 暴騰した草コインpart5

f:id:x68680915:20180114134329p:plain

こんにちは。carrotです。

1/9から1/14にかけてCYDER COINの価格が18倍になっていましたので、今回はCYDER COINの仕様について書きたいと思います。

CYDER COINとは

  • 世界中の若い起業家のためのビジネスプラットフォーム
  • CYDER COINの目標は、世界中の起業家とそのアイデアを手助けすること
  • サイダー通貨には、CNLにアクセスするための支払いシステム、実践的な演習でcryptocurrencyがどのように動作するかを新人に示すデモと教授的機能を含むさまざまな機能がある

ざっくりいうと、CYDER COINは若い起業家のためのビジネスプラットフォーで起業家の資金を手助けするサービスと提供する。といったとことでしょうか。

CYDER COINはCNLというネットワーク上で使用するようです。

正直、起業するならICOを立ち上げて資金を調達するか、クラウドファンディングのほうが効率が良いと思いますがどうなんでしょうね。

CYDER COINの仕様

  • タイプ:フル-POS通貨
  • ティッカー:CYDER 
  • 最大供給:80.000.000 CYDER 
  • PoSスタート:ブロック200 
  • PoS率:5%年間
  • ステーク:3時間
  • MAXステーク:無制限

ロードマップ

f:id:x68680915:20180114140108j:plain

  • 2018年1月:WEBサイト更新
  • 2018年3月:プラットフォーム利用開始
  • 2018年3月:新しい取引所へ上場
  • 2018年4月:MAC Linuxのウォレットをリリース

2017年のロードマップは記載していませんが、Airdropがリリースされたようです。

2018年のロードマップも具体的な内容はまだありませんね。

ホワイトペーパーは近日公開とのことなので、もしかしたら新しい項目が追加されるかもしれません。

現在のチャート

1/14 14:00頃

f:id:x68680915:20180114140810p:plain

1/9に暴騰していますが、13日からもさらに上昇しているようです。

単価が安の出SNSで拡散された影響もあると思います。

まとめ

現状、具体的なプロジェクトが見えない状態ですが、5chでは結構期待されているようです。恐らく誰かが仕立てているのではと思いますが、ホワイトペーパー公開までは期待買いが続くのではと思っています。

上昇は一時的なものと思いますので、買うにしても一旦落ち着いてから購入する方が良いかと思います。

投機目的なら少額入れても良いかもしれないですが、長期投資には向かないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です