【雑談】仮想通貨のポジトークと初心者がやりがちな失敗例

f:id:x68680915:20180115015224p:plain

こんばんは。carrotです。

2018年に入ってからさらに過熱している仮想通貨ですが、今回は仮想通貨のポジトークと初心者がやりがちな失敗例について個人的な意見を書いていきたいと思います。

はじめに

この記事は個人的な意見や分析がメインです。

間違っていることもあると思いますので、気になった点があればコメントを頂けると幸いです。

ポジトークを真に受けては危険

最近SNSで仮想通貨のポジトークをよく目にしますよね。

ポジトークとはポジショントークの略です。自分が保有している銘柄の有利な情報を発言する行為です。

ポジトークが悪いという話ではありませんが、SNSのポジトークを見て仮想通貨に投資している方も多くいらっしゃるかと思います。

このブログをご覧になっているかたはポジトークだけを見て仮想通貨を購入していませんよね?

あの人が買ったから安心!という理由で仮想通貨を購入するのはとても危険です。

仮想通貨を買う前にご自身で仮想通貨について調べて判断していきましょう。

仮想通貨を売買して損失を出す人

ポジトークが拡散されて初心者も多く参入していると思いますが、初心者がやりがちなのは

  • 値上がりした情報が拡散されて後に買う
  • 値上がり=注目されている=この仮想通貨は良いもの。と解釈する
  • 値上がりした状態でも「価格が上昇しているから今後も上がる」と期待して買う
  • 購入した仮想通貨のことをよく知らない
  • 暴落したら怖くなって売る

のような行動を取ってしまいがちだと思いますので、上記行動に当てはまる人は考え方を変える必要があります。

問題としている行動について1つ1つ考えていきましょう。

例1)値上がりした情報が拡散されて後に買う人

拡散された後に購入するのはタイミングとしては遅いですね。

値上がりした=買う人が多い。という状況です。もしあなたが値上がりした状況で買うという行為は、常に買った人が売りを検討しているという状況でもあります。

出遅れたあなたが買う時は売る人も沢山いる。ということを頭に入れておきましょう。

一番良いことは値上がりする前に仕込んでおくことです。

何を買えばいいのか分からない人も多いと思いますが、ニュースを見たり上場している銘柄について調べるだけで違ってくると思います。

例2)値上がり=注目されている=この仮想通貨は良いもの。と解釈する人

これもよくあることだと思いますが、値上がりしているから優秀なものというわけではありません。最近はただ安いから買いが殺到しているという状況もよくあります。

仮想通貨を購入する際はどのような用途なのか、需要はあるのかということも含めて良く調べてから購入しましょう。情報はたくさんありますので調べるとすぐに見つかると思います。

取引所に上場しているものでもまだ注目されていないものも沢山あります。

例3)値上がりした状態でも「価格が上昇しているから今後も上がる」と期待して買う人

価格が上がり続けるという相場はありません。

長期的にみると価格が上がり続けているように見えますが、暴騰したあとは調整(強い売り)が入るため、相場は一旦落ち着きを取り戻します。

https://www.gaitameonline.com/images/chart11_04.png

(外為オンライン第11回 ダウ理論&RCIより引用)

ダウ理論テクニカル分析)の話になりますが、図を見てもらうと分かるように上昇トレンドは高値を更新、安値を切り上げという状況になります。

ざっくりいうと相場は常に一定方向に進まない。ということです。

仮想通貨においてテクニカル分析がどこまで通用するものかは分かりませんが、あなたが買うと決めたとき相場がどのような状態なのかも考えるようにしましょう。

例4)購入した仮想通貨のことをよく知らない人

できれば買う前に調べてほしいことですが、何も調べずに買ってしまった場合でも一応どのようなものなのか調べる努力をしましょう。

値動きばかり気にせずに今後どのような予定があるのかを知るだけで売るタイミングを見極めることができると思います。

例5)暴落したら怖くなって売る人

これは最も損失を出す可能性がある行為です。草コインのように価値がないものはすぐに手を放すというのも手ですが、基本的には暴落した後に相場は再度上昇していくものです。

ダウ理論でも説明しましたが、相場には波がありますので常に一定方向に進ことはないということを頭にいれておきましょう。

将来的に有望な銘柄であれば暴落した後は買うチャンスでもあります。

最後に

いかがでしたでしょうか。当てはまるものはありましたか?

長期的に見れはどのタイミングで購入しても問題ないと思いますが、利益を最大化したり短期間で売買するには失敗例で挙げた項目に当てはまると利益を出し続けるには難しいです。

これは私の個人的な意見なので「それちがうよ!」と思う項目もあるかもしれませんが、利益がなかなか出ない人や最近損失を出してしまった人は参考程度に見てもらえるとありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です