【仮想通貨】AION/Aion(エイオン)の特徴・価格・将来性

f:id:x68680915:20180119110620p:plain

こんにちは。carrotです。

今回は改めてBINANCE上場銘柄のAIONについて紹介したいと思います。

はじめに

このページでは基本的なAION/Aion(エイオン)の情報(特徴、価格、将来性など)について記載されています。

各仮想通貨のページにも記載していますが、技術的な説明や重大なニュースなどは他の記事で紹介していく予定です。ここでは一つの仮想通貨を掘り下げて説明するのではなく、ざっくりと紹介することを目的としています。

AIONとは

AIONはAIONネットワークを第三世代ブロックチェーンネットワークと謳っています。

たしかに、異種システム間の通信は今後必要になると思いますので、次世代と強調するのも理解できます。

AIONの用途

ざっくり言うと、ブロックチェーンを利用した汎用性が高いネットワーク。と言うところでしょうか。Ethereum間とも通信ができるのは魅力的ですね。

f:id:x68680915:20180119142338p:plain

様々なシステムが運用されていくと、まとまりがなく使いにくいものになってしまうと思います。AIONのような汎用性が高いものでまとめられると利便性も向上しブロックチェーンも普及していくと思います。

AIONの仕様

ロードマップ

2018年

f:id:x68680915:20180119143424p:plain

2019年

f:id:x68680915:20180119143509p:plain

チャート

2018/1/19 14:00時点

f:id:x68680915:20180119143710p:plain

まとめ

AIONは面白そうなトークンですね。相互運用ができるネットワークは魅力的です。

BINANCE上場後は価格も落ち着いてきているので、買うのもありだと思います。

今後どのように展開していくのか注目していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です