【仮想通貨】BCH/Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の特徴・価格・将来性

f:id:x68680915:20180120133640p:plain

こんにちは。carrotです。

今回は改めてBINANCE上場銘柄のBCCについて紹介したいと思います。

はじめに

このページでは基本的なBCC/BCH/Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の情報(特徴、価格、将来性など)について記載されています。

各仮想通貨のページにも記載していますが、技術的な説明や重大なニュースなどは他の記事で紹介していく予定です。ここでは一つの仮想通貨を掘り下げて説明するのではなく、ざっくりと紹介することを目的としています。

BCHとは

  • ビットコインからハードフォーク(分裂)した仮想通貨
  • ビットコインキャッシュはインターネット上で使用できるピアツーピアの電子通貨
  • 新しいシグハッシュの形式により、リプレイプロテクション、ハードウェアウォレットのセキュリティ向上、ハッシュの二次関数的増加問題の解決
  • ブロックサイズはビットコインの8倍

BCHの目的

  • BTCの取引量が増えたことにより取引スピードの低下やスケーラビリティーの問題を解決するために開発された

ビットコインキャッシュは”Peer-to-Peer Electronic Cash”という元々のビットコインのプロジェクトを引き継ぐ存在です。

ビットコインキャッシュビットコインブロックチェーン台帳からのフォークで、さらなる成長と拡大を可能にする進化した合意形成ルールを備えています。

f:id:x68680915:20180120133626p:plain

BCHの仕様

ロードマップ

  1. Median Time Pastがタイムスタンプ1526400000(2018年5月15日)に達したときにプロトコルのアップグレードをスケジュールし、Median Time Pastが1542300000(2018年11月15日)に達したときに6ヶ月後にアップグレードします。
  2. アップグレードの3か月前(2018年2月15日)までに、アップグレードに含まれるコードと機能を確定します。

公式から発表されているロードマップは上記2点です。

チャート

2018/1/20 13:00時点

f:id:x68680915:20180120125931p:plain

価格

まとめ

最近、BTCの送金詰まりの影響でBCHに資金が流れて上昇した。という状況もありました。特に大きなプロジェクトがある訳ではないですが、メジャーな仮想通貨なので将来的には価格が上昇する可能性も十分にあります。価格が落ち着いた段階に投資するのも良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です